「公明香芝ニュース」に違和感ーJR香芝駅をよくする会

「JR香芝駅をよくする会ニュース」は、公明香芝ニュース(号外)に掲載されて「JR香芝駅のバリアフリー化が前進」にたいして、「請願署名での紹介議員には公明党の議員にもお願いしましたが、残念ながら受けてもらえませんでした。この間、発行された公明香芝ニュース(号外)には「JR香芝駅のバリアフリー化が前進」と石井国十交通大臣はじめ市の幹部、公明党議員との写真が掲載されていますが、地道に署名をあつめ、市議会に働きかけてきた私たちには少し、違和感があります」と遺憾の意を表明しています。
 「JR香芝駅をよくする会ニュース」では、「『JR香芝駅のバリアフリー化を実現して欲しい』という市民の切実な声を受けて、私たち「JR香芝駅をよくする会』は昨年11月以降、請願署名に取り組ました。短期間でしたが、3249名の署名が集まりました。その署名は昨件の12月、6名の議員(池田、筒井、中井、中村、中川、福岡)に紹介議員になつていただき、香芝市議会にて全会一致で採択されました。」と詳しく経過を述べています。
 香芝市民の切実な願いと運動によって前進させてきたJR香芝駅のバリアフリー化を、公明党の成果として市民の成果を横取りするのは市民を愚弄するものです。

f0185713_15563454.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2017-08-04 15:59 | Comments(0)
香芝ほっとNews
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31