オンブズマン大会地方自治法改悪を批判
 
 政務調査費の使途拡大などにつながる地方自治法改悪案が、29日、日本共産党、社民党を除く賛成多数で可決・成立しましたが、市民団体から批判の声が上がっています。

 全国市民オンブズマン連絡会議は25、26の両日、青森県弘前市で第19回全国市民オンブズマン弘前大会を開催。220人の参加者一同で「地方自治法の政務調査費条項の改悪に反対する決議」をあげました。

 改悪案は、ことし8月7日、民主党、自民党、公明党、「国民の生活が第一」に所属する議員が、突和、修正案として共同提出したもので、「政務調査費」を「政務活動費」と改称し、「調査研究」に限定していた使途を「その他の活動」にも広げる内容です。

 同連絡会議によると、政務調査費の支出が議員の第2給与と化していた乱脈ぶりに対し、70件を超す住民訴訟が提起され、うち47件で支出の一部が違法と認定されました。議員や会派の調査研究に資するものではないとの理由で、多くの政務調査費が自治体に返還され、うち6件では、違法とされた支出額が1000万円を超えているといいます。 決議は、交付の目的に「その他の活動」を加えることで、「これまでは違法とされてきた、およそ議員の調査研究と関係のない使い方をも合法化できる余地を広範に与えることになる」「政務調査費を再び野放しにし、議員の第2給与に逆戻りさせる驚くべき悪法」と厳しく批判しています。

 
[PR]
by jcpkasiba | 2012-08-31 10:48 | Comments(0)

<領土問題ー裁判や非難決議で解決できるの?>
<消費税増税でー財政が改善するの?借金が減るの?>
<原発再稼働ー国民の大多数は反対しているのに?>
私たちがお話しします。

日時 9月14日(金)午後7時
会場 大和高田市経済会館
弁士 衆院奈良3区予定候補者 豆田よしのりさん
同  衆院近畿比例区予定候補 堀内 照文さん
[PR]
by jcpkasiba | 2012-08-30 09:01 | 行事案内 | Comments(0)

f0185713_16294447.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2012-08-29 16:29 | Comments(0)

日本共産党香芝市委員会が機関紙「香芝民報」NO140を発行しました。内容は6月議会を中心としたものです。

 「特集」として、「学校給食」問題をとりあげ、「解説」記事として「市財政」問題を取り上げました。

f0185713_837375.jpg
f0185713_8374267.jpg
f0185713_838218.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2012-08-22 08:38 | Comments(0)

f0185713_6124272.jpg


f0185713_6105511.jpg


問い合わせ先 渡部純子さん  090-4275-2178
[PR]
by jcpkasiba | 2012-08-13 06:13 | Comments(0)

 香芝市が「平和の考えるパネル展」を文化センターロビーで開催しています。被爆の実相が、核兵器の非人道性を訴えています。

f0185713_5315022.jpg


f0185713_5325150.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2012-08-09 05:33 | Comments(0)
香芝ほっとNews
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31