<   2015年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

f0185713_921875.jpg

安保関連法案に反対する集会で、国会正門前の道路を埋め尽くす大勢の人たち=東京都千代田区で2015年8月30日午後2時8分、本社ヘリから森田剛史撮影


 参院で審議中の安全保障関連法案に反対する市民らの抗議集会が30日、東京・永田町の国会議事堂前であった。雨の中、学生や子供連れの親、戦争を体験した高齢者などさまざまな世代や立場の人々が正午過ぎから国会一帯を埋め尽くし、法案を廃案にすべきだと訴えた。参加者は警察当局によると3万人、主催者発表では12万人で、同法案に対する抗議活動としては最大規模とみられる。

【人、人、人…】国会議事堂周辺の様子をパノラマ写真で

 市民団体「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」主催の「国会10万人・全国100万人大行動」の一環。同団体の呼び掛けで29、30両日、抗議の集会やデモが全国47都道府県の計300カ所以上で開かれた。

 国会前で午後2時に始まった集会には野党4党のトップも駆けつけ、成立阻止に意欲を見せた。民主の岡田克也代表は「参議院での議論で法案の問題点がますます明らかになった。こんな憲法違反の法案を通すわけにはいかない。これから3週間、さらに力を貸してほしい」と呼びかけた。

 生活の小沢一郎共同代表は「今までこういう集会に顔を出したことはほとんどない。今回は何としても、いいかげんでバカげた、そして危険な法律案を阻止するためにみんなで力を合わせないといけない」と声を張り上げた。共産の志位和夫委員長は「ここまでボロボロになった『戦争法案』は廃案にするしかない」、社民の吉田忠智党首は「政党の立場を超え廃案に全力を挙げる」と訴えた。

 また、壇上でマイクを握った音楽家の坂本龍一さんは「憲法の精神、9条の精神がここまで根付いていることをみなさんが示し、勇気づけられている。憲法や民主主義を取り戻すための大事な時期で、僕も一緒に行動していく」と語った。学生団体「シールズ」のメンバーで明治学院大4年の奥田愛基さんは「憲法を守った方がいいって、変なことですかね。おかしな主張ですかね。利己的ですかね」と訴えた。

 政府・与党は来月11日までに法案を参院で採決し、数の力で成立させることを目指してきた。だが、審議は中断続きで採決は困難との見方も広がり、与野党の水面下での攻防は激化している。【樋岡徹也】
[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-31 09:22 | Comments(0)

f0185713_231323.jpg


坂本龍一氏「こんにちは。今回の安保法案のことが盛り上がってくる前はですね、かなり現状に対して絶望してたんですが、このSEALDsの若者たち、そして主に女性ですかね、女性たちが立って発言してくれているのを見て、日本にもまだ希望があるんだなと思っているところです。

 ここまで崖っぷちになって初めて、私たち日本人の中に、憲法の精神、9条の精神がここまで根付いていることをはっきり皆さんが示してくれて、とても勇気づけられています。ありがとうございます。

 今の日本国憲法は、確かに、アメリカが働いたという声がありますけども、今、この状況で民主主義が壊されようとしている。憲法が壊されようとしている。

 ここに来て、民主主義を取り戻す、憲法の精神を取り戻すことは、まさに、憲法を自分たちの血肉化することだと思うんです。とても大事な時期だと思います。

 憲法というのは世界の歴史を見ると、何世紀も前から自分たちの命をかけて戦い取ってきたものです。もしかしたら、日本の歴史の中では、明治憲法しかり、日本国憲法しかり、自分たちが命をかけて日本人が戦い取ってきたものではなかったかもしれないけれど、今、まさにそれをやろうとしているのです。

 僕たちにとっては、イギリス人にとっての『マグナ・カルタ』であり、フランス人にとっての『フランス革命』に近いものが、今、ここで起こっているのではないかと思っています。

 ぜひ、これを一過性のものにしないで、あるいは仮に安保法案が通っても、そこで終わりにしないで、ぜひ守り通して、行動を続けていって欲しいと思いますし、僕も皆さんと一緒に行動してまいります。どうもありがとうございました」

f0185713_2355890.jpg

(取材:阿部洋地、写真:城石裕幸、記事:ぎぎまき)
[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-30 23:01 | Comments(0)

 8月30日午後2時より香芝共同センターは、国会10万人包囲、全国100万人行動の一環として「戦争法案廃案! アベ政治を許さないと思う人のつどい」をおこないました。75名が参加、議会からは民主党の議員も参加して頂き連帯のあいさつをしていただきました。また、戦争体験、被爆体験の方や女性団体代表、年金者がリレートーク。2人の子どもを育てているママさんからはメッセージをいただきました。
 「つどい」では、会場内で「戦争法廃案」「アベ政治許さない」と声を出してプラスターを掲げました。

f0185713_21233287.jpg


f0185713_21234147.jpg


f0185713_192735100.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-30 21:23 | Comments(0)

8月30日(日) 香芝共同センター 「戦争法案廃案 アベ政治許すなと思う人の集い」 
          ● 午後2時      総合福祉センター
                       ●終了後4:30~ 下田/近商前で宣伝
                
[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-27 10:26 | Comments(0)

 25日にあった香芝市の臨時市議会で、市は広陵町と共同で同町内に建設する中学校給食センターの開始時期が来年4月から同9月に延期することを明らかにした。

 今月17日の建設工事入札で、参加を表明していた2社が「費用や工期の条件が合わない」として辞退し不調になったため。臨時市議会では建設費を増額する一般会予算案2億5130五円を計上し、可決された。

 同様に27日開かれる広陵町の臨時町議会にも増額の補正予算案が提案される予定で、総事業費憾当初の14億5100万円から18億1000万円に膨らむ見通しという。

 日本共産党は、中学校給食の実施については保護者の強い要望があり賛成の立場を明確にしてきました。そして、安全・安心で豊かな給食を提供するためには自校方式が一番との原則的態度を表明してきました。また、センター方式にする場合は、効率化だけで広陵町と香芝市の共同では責任体制が曖昧になる問題点を指摘、香芝市単独で実施することを求めてきました。
[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-26 08:54 | Comments(0)

8月29日(土) 九条の会  プラスター宣伝   午後5時半~午後6時半  穴虫交差点    
8月30日(日) 奈良共同センター 8・30国会10万人・全国100万人大行動JR奈良駅前集会 午後4時15分   JR奈良駅東口
   同     香芝共同センター 「戦争法案廃案 アベ政治許すなと思う人の集い」  午後2時 総合福祉センター
9月 9日(水) 九条の会      9の日宣伝                  午前7時45分   近鉄五位堂駅
9月17日(木) 県共同センター  9・17奈良県民大集会           午後6時30分   近鉄奈良駅
9月19日(土) 九条の会     九の日宣伝・パレード            広陵町と調整中
9月29日(火) 九条の会      9の日宣伝                  午前7時45分   近鉄五位堂駅
[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-25 08:32 | Comments(0)

f0185713_10425221.jpg


「8月30日に戦争法案廃案めざす10万人国会包囲行動と全国100万人統一行動」という呼びかけに応えて、私たちの住んでいる香芝市でも


f0185713_17491911.jpg


会場は「誤」社会福祉会館 「正」総合福祉センター

[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-23 11:03 | Comments(0)

▼中学校教科書について
(問)平成28年度の使用教科書の採択について、専門性のある教育など綿密な調査が必要との通知に対しては、どのように考えているか。
〔教育部長〕選定委員会に調査部会を設け、教科ごとに調査員が綿密な調査研究を行うことになっている。
(問)調査員は、様々な意見を反映させるため、保護者などの意見を踏まえて調査研究しているのか。
〔教育部長〕教科ごとに調査員を選任し、公正・適正に審査している。
(問)調査員の評価については、どのように行っているのか。
〔教育部長〕調査員が調査研究を行い、報告を受けることになる。
(問)教育委員会に対し特定の教科書の採択を求める権限を、市長は有していないのか。
〔教育長〕本市は、教育委員会の権限と責任において採択する。

▼自衛官募集について
(問)広報紙への自衛官募集の記事は、いつ頃から掲載しているのか。また、その経緯はどうか。
〔市民環境部長〕香芝町当時から、法定受託事務として自衛隊法に基づいて掲載している。
(問)自衛官の適齢者名簿は、どのように提出しているのか。
〔市民環境部次長〕奈良地方協力本部長の請求により、住所・氏名・生年月日・性別を提供している。
(問)自衛官の適齢者名簿の提出については、各自治体で判断することになると思うが、本市はどのように考えているか。
〔市民環境部長〕法定受託事務であること、また、本市の情報公開・個人情報保護審査会に諮問しており、
この4情報の提供は問題はないと認識している。

▼動物の愛護について

(問)市内において、動物の販売などの登録をしている業者は、どれくらいあるのか。
〔市民環境部次長〕奈良県知事に登録しているのは、13業者である。
(問)動物の飼育や収容施設の問題点を、市民の方から指摘されたことはないのか。
〔市民環境部次長〕苦情や近隣トラブルなどは把握していない。
(問)野良猫の去勢や不妊手術について、一部を補助できないか。
〔市民環境部次長〕他市で自治会などに補助しているケースはあるが、現在、本市は補助していない。
[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-23 11:02 | 池田英子議員の議会報告 | Comments(0)

▼香芝市内の救急医療体制について
(問)東朋香芝病院にかわる後継病院は、現在どのような状況なのか。
〔福祉健康部長〕医療法人藤井会からは、香芝生喜病院は平成29年4月に開院予定と聞いている。
(問)本市の救急医療体制の現状は、どうなっているのか。
〔福祉健康部長〕現在は、奈良県西和医療センター、土庫病院、恵王病院などで受け入れを行っている。
(問)県や国に対して、搬送時間の問題など、救急医療体制についての要望は行っているのか。
〔福祉健康部長〕市を挙げて救急医療体制の要望は随時行っている。
(問)後継病院について、現在の状況などを市民に説明することは考えていないのか。
〔福祉健康部長〕現在は病院建設や開院に向けて進められており、今後検討して行きたいと考えている。

▼美濃園焼却場について
(問)焼却場の建て替えは、いつの組合議会で決定したのか。
〔都市創造部長〕平成25年10月18日開催の香芝・王寺環境施設組合事務調査特別委員会で、新設の方針が決定された。
(問)焼却場の新設にあたって、地元自治会と協議中と思うが、現在はどのような状況なのか。
〔都市創造部長〕尼寺・白鳳台・下寺自治会と新設の覚書を締結しており、平野自治会とは協議中である。
(問)今後のゴミの分別や減量化は、どのように考えているのか。
〔市民環境部次長〕レジ袋の削減や環境学習などにより、現在の取り組みをさらに強化していきたい。

▼公共施設再編・再配置問題について

(問)公共施設の整備に関するアンケートの内容について、市民が回答することは難しくないのか。
〔総務部次長〕公共施設の利用状況や意見などを聞く内容である。
(問)公共施設の再編は、今後どのように進めようと考えているのか。
〔総務部次長〕現在は最も効率的な組織体制を模索し、計画作成に向けて取り組んでいる。
(問)今後は市民の考える場を支援し、地域施設とのマネジメントの必要があると思うが、その点はどうか。
〔総務部次長〕今の資源や資産を有効活用し、コスト削減や行政サービスの向上を図り、公共施設等総合管理計画を作成したい。
[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-23 10:58 | 中井政友議員の議会報告 | Comments(0)

 安全保障関連法案に反対する市民集会が22日、奈良市の奈良公園で開かれた。奈良弁護士会が主催し、約2500人(主催者発表)が集まった。その後、市内の2・8キロをデモ行進した。

 「弁護士会は多様な考えの者が集まり、支持政党もバラバラ。それでも集会が実現したのは法案が憲法に違反するものだから。立憲主義、平和主義、国民主権、個人の尊厳などが否定されるという危機感があった」。切り出したのは、奈良弁護士会の児玉修一会長(42)。「いま声をあげないと自由に発言できない社会が来る危機感もある。戦争のない社会、他国に行って他国の人を殺さないで済む社会を守ろう」と呼びかけた。「朝日」8/23

 共催した日本弁護士連合会の藤本卓司副会長(57)は「集団的自衛権を認める法案は、これまで政府が積み重ねてきた憲法解釈がなかったかのような内容だ。見過ごすわけにはいかない」と訴えた。


f0185713_7442043.jpg


f0185713_7445685.jpg


f0185713_7453023.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2015-08-23 07:49 | Comments(0)
香芝ほっとNews