香芝市民が緊急講演会&写真展 動乱のシリア「声なき声を聴く」を開催へ、参加をよびかけています。facebooから参加予約ができます。

f0185713_10582874.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2016-03-30 09:09 | Comments(0)

3月18日夜、奈良県文化会館で「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合・奈良」(略称:奈良市民連合)の結成集会が行われました。
 結成集会には、小雨降る中、500人以上の市民が会場に詰めかけ、廊下も人が溢れるていました。
 結成集会は、よびかけ人を代表して浅野詠子さん(戦争をさせない奈良1000人委員会)と溝川悠介さん(憲法九条守れ!奈良県共同センター)が挨拶し、戦争法、秘密保護法、明文改憲策動、沖縄辺野古基地建設、原発再稼働、マスコミ統制、TPPなどアベ政治の暴走の数々に「今立ち上がらなければ」「野党は共闘して参議院選挙で『アベ政治』を変えよう」と訴えられました。関西シールズと「ママの会・奈良」代表からの連帯の挨拶に続いて、戦争をさせない奈良1000人委員会の池本昌弘さんから経過報告と理念、方針、役員、などを含む設立趣意書の提案があり、満場の拍手で承認され、ここに「奈良市民連合」は正式に船出しました。
 続いて、共同代表の浅野詠子、溝川悠介両氏から「参議院議員選挙に向けた野党共闘について(要請)」

①戦争法廃止を求め2000万統一署名の成功に向けた協力 
②安全保障関連法(戦争法)の廃止 
③立憲主義の回復(集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回を含む) 
④個人の尊厳を擁護する政治の実現
以上に向けた野党共闘を追求し、これを公約の基準とし、参議院選挙における候補者の統一化を図ること。
       
を出席した民主党、日本共産党、社民党、新社会党の各代表へ手渡され、参議院選挙における候補者の統一化を図ることが要請されました。
 それを受けて、細野日本共産党奈良県委員長、樹杉社会民主党奈良県連合会代表、稲葉新社会党奈良県本部委員長、前川民主党奈良県連合代表から野党共闘への力強いメッセージを披露し、大きな拍手で野党と市民の連帯が確認されました。
 続いて、元陸上自衛隊のレンジャー隊員の井筒高雄さんから「戦争法と自衛隊」の特別講演がありました。パワーポイントを用いて、経験者だから語れる戦争法と自衛隊の危険な実態について詳しく講演されました。
 集会の最後に溝川代表の音頭で7月の参議院選挙奈良選挙区で野党統一候補での勝利を目指して、『団結ガンバロー』を三唱して「奈良市民連合」結成集会は、大成功のうちに閉会しました。
f0185713_1518473.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2016-03-21 15:18 | Comments(0)

f0185713_15114320.jpg


f0185713_1512764.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2016-03-21 15:12 | Comments(0)

f0185713_13383254.jpg


f0185713_1338529.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2016-03-04 13:39 | Comments(0)

f0185713_13315999.jpg


 3月3日(木)午後6時半から県文化会館で、、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合・奈良」の設立準備会が開かれた。
 戦争をさせないために「野党は共闘」「参議院選挙で統一候補をつくろう」の一つの思いを胸に、会場いっぱいの参加者が集まった。
経過報告と趣意書案に、会場から意見が続いた。「緊急事態条項のことを入れてほしい」「参議院選挙だけでなく、衆参同時選挙も見据えて衆議院選挙のことも入れてほしい」
5分ずつのリレートークでは10数団体が発言し、呼びかけ団体に属さないピープルファースト奈良、安保関連法に反対するママの会、戦争をさせないワーカーズも共に歩む意志を表明。
SEALDs kansaiからも3人が駆けつけ、「都道府県に属さない自分たちは、関西という枠で、各地でみなさんと一緒に活動する」「参議院選挙に勝利しよう!」と呼びかけた。
「市民連合・奈良」の結成総会は 3月18日18時30分、文化会館小ホールで開催される。
[PR]
by jcpkasiba | 2016-03-04 13:32 | Comments(0)
香芝ほっとNews
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31