<   2017年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 7月31日、香芝市の日本共産党組織は、4年後、市議選において、日本共産党の議席2議席回復へ、その内の1人として、前市議の中井政友氏を候補者に推薦することを決めた。
[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-31 17:07 | Comments(0)

県単位化後に国保料試算

f0185713_17395999.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-28 17:41 | Comments(0)

f0185713_12255616.jpg
f0185713_12251898.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-28 12:27 | Comments(0)

毎日新聞は22、23両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は26%で、6月の前回調査から10ポイント減。不支持率は12ポイント増の56%だった。支持率が20%台になったのは2012年12月の第2次安倍内閣発足後、初めて。安倍晋三首相の自民党総裁任期が来年9月に終わることを踏まえ、「代わった方がよい」との回答は62%(3月調査は41%)で、3期目も「総裁を続けた方がよい」の23%(同45%)を大きく上回った。首相の政権運営は厳しさを増している 首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」による国家戦略特区を利用した獣医学部新設計画を巡り、政府のこれまでの説明を「信用できない」は76%に達し、「信用できる」は11%。内閣支持層でも「信用できない」(49%)が「信用できる」(36%)よりも多かった。首相は24、25両日、衆参両院予算委員会の閉会中審査で、加計学園の計画に自身が関与していないことを説明する考えだ 調査では「安倍1強」の政治状況についても聞いた。「自民党から安倍首相に代わる人が出てきてほしい」が31%で最も多く、「野党から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は25%、「新しい政党や政治団体から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は23%。「安倍首相が強いままでよい」は7%にとどまった。自民支持層では「安倍首相に代わる人」が51%を占め、「ポスト安倍」への期待をうかがわせた。 支持率は2カ月連続で10ポイント下落し、与党内では憲法改正論議への影響を懸念する声も出始めた。今回の調査で、首相が目指す20年の改正憲法施行について、議論を「急ぐ必要はない」は66%、「急ぐべきだ」は22%。首相が5月に改憲方針を表明した後、慎重論は調査のたびに増えている。憲法9条の1項と2項をそのままにして、自衛隊の存在を明記する首相の改正案に関しては、「反対」が41%(前回比5ポイント増)、「賛成」が25%(同2ポイント減)、「わからない」が27%(同3ポイント減)だった。 政党支持率は、自民25%▽民進5%▽公明3%▽共産5%▽維新2%--など。「支持政党はない」と答えた無党派は52%だった。【池乗有衣】調査の方法 7月22、23日の2日間、コンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った電話番号に、調査員が電話をかけるRDS法で調査した。福島第1原発事故で帰還困難区域などに指定されている市町村と、九州北部豪雨で被害を受けた福岡、大分両県の一部市村の電話番号は除いた。18歳以上のいる1627世帯から、1073人の回答を得た。回答率は66%
[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-24 07:08 | Comments(0)

東京都議選での惨敗や安倍内閣の支持率急落を受け、改憲論議の進め方について慎重姿勢を示している船田元・自民党農法改正推進本部長行は、時事通膚のインタビューで、改憲発議を急ぐ行ことに反対の意向を示したうえで、9条をとりあげれば「全国の『九条の会に火を付ける」と警戒感を示しました。
 船田氏は、安倍首相の自衛隊明記の提案につい「今よりましな状況になる」と賛同しつつ、2020年施行と期限を切ったことについて「急ぐ努力はするが、相手があることなので、期限を切るのは良くない」と表明。「発議を急ぐサ」とには反対か」との問いに、「当然だ。国会発議後の国民投票は非常に厳しい。特に9条を取り上げれば、全国の『九条の会』に火を
付けることになる」「国会の3.分の.2の勢力だけで事を進めると、必ず国民投票でしっぺ返しが来る」と述べました。
 「それを避けるため」として船田氏は、民進覚などの野党とも「話し合う努力をすることが大事」としました。
[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-24 06:55 | Comments(0)


画像安倍内閣支持率の推移

 共同通信社が15、16両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍内閣の支持率は続落し、前回6月より9.1ポイント減の35.8%となった。調査手法が異なるので単純比較はできないが、2012年の第2次安倍政権発足後で最低を記録した。不支持率は10.0ポイント増で最も高い53.1%。支持と不支持が逆転した。安倍晋三首相の下での憲法改正に54.8%が反対し、賛成は32.6%だった。

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、行政がゆがめられたことはないとする政府側の説明に「納得できない」との回答が77.8%に達し、「納得できる」15.4%を大きく上回った。


[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-16 20:35 | Comments(0)

f0185713_10054511.jpg

6時49分、東京・紀尾井町のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」。レストラン「WASHOKU 蒼天」で曽我豪・朝日新聞編集委員、山田孝男・毎日新聞特別編集委員、小田尚・読売新聞グループ本社論説主幹、石川一郎・BSジャパン社長、島田敏男・NHK解説副委員長、粕谷賢之・日本テレビ報道解説委員長、田崎史郎・時事通信特別解説委員と食事。10時10分、東京・富ケ谷の自宅。

【朝日新聞 2017.7.13.】


[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-15 10:06 | Comments(0)


 時事通信が7~10日に実施した7月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比15.2ポイント減の29.9%となった。

 2012年12月の第2次安倍政権発足以降、最大の下げ幅で、初めて3割を切った。不支持率も同14.7ポイント増の48.6%で最高となった。学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題が響いた。東京都議選で稲田朋美防衛相が、自衛隊を政治利用したと受け取られかねない失言をしたことなども影響したとみられる。

 加計学園に関する安倍晋三首相の発言を信用できるかどうか聞いたところ、「信用できない」が67.3%に上り、「信用できる」の11.5%を大きく上回った。首相が説明責任を果たしているかどうかについても、「果たしていない」79.9%に対し、「果たしている」7.1%となり、首相に対する国民の不信感の高まりが浮き彫りとなった。首相の政権運営は険しいものとなりそうだ。

 内閣を支持しない理由(複数回答)でも、「首相を信頼できない」が前月比8.7ポイント増の27.5%と急増。前月と今月だけで14.9ポイント増となった。次いで「期待が持てない」21.9%、「政策が駄目」15.8%の順。内閣を支持する理由(同)は、「他に適当な人がいない」14.1%、「リーダーシップがある」9.0%、「首相を信頼する」6.8%などとなった。

 支持と不支持が逆転したのは、安全保障関連法を審議していた15年9月以来。支持政党別に見ると、全体の6割を超える無党派層では支持が前月比13.3ポイント減の19.4%となった。自民党支持層でも支持は同13.4ポイント減の70.1%と急落した。

 政党支持率は、自民党が前月比3.9ポイント減の21.1%、民進党は同0.4ポイント減の3.8%。以下、公明党3.2%、共産党2.1%、日本維新の会1.1%と続いた。支持政党なしは同4.5ポイント増の65.3%となった。

 調査は全国の18歳以上の男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は65.1%。


[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-14 15:47 | Comments(0)


 メディアや共産党民進党社民党が連合して、安倍政権をつぶすために総がかりで来ているというのがいまの状況だ。「安倍首相は本気で憲法改正をやろうとしている。安倍首相だったら、ひょっとしたらできるかもしれない」と心配した方々が、いま総がかりで「安倍つぶし」をやっている。このことを認識しないと大変なことになる。

 首相が内閣改造をやると言われているが、思い切って完全な出直しでやらない限り、この勢力に対抗することはできないだろう。我々としては何が何でも首相を支えなければいけない。

 安倍首相には苦言を呈しようかなと思っている。こういうことを招いてきた脇の甘さ、見通しの甘さがあった。ちゃんとした対策を講じられなかった、という意味での甘さを反省している。本格的な出直しをやってもらいたい。(自身の政治資金パーティーで)


[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-14 08:14 | Comments(0)

奈良市議選の結果

現職7名立候補。6名当選 1名落選。
当選

山口 裕司(やまぐち ひろし)


当選
4期目

松岡 克彦(まつおか かつひこ)

当選


4期目

井上 昌弘(いのうえ まさひろ)


当選
4期目

北村 拓哉(きたむら たくや)


当選
2期目

山本 直子(やまもと なおこ)



当選
1期目

白川 健太郎(しらかわ けんたろう)


落選

1期目

小川 正一(おがわ まさかず)




[PR]
by jcpkasiba | 2017-07-10 08:12 | Comments(0)
香芝ほっとNews