人気ブログランキング |

共産党市議団が市政報告会を開催

 10月27日(土)午後2時から、市内で共産党市議団が主催する「市政報告会」が開催されました。この報告会には市民21人が参加しました。
 報告会の冒頭、衆議院3区予定候補豆田よしのり氏が挨拶しました。豆田氏は挨拶で、消費税問題や家電メーカー「シャープ」のリストラ問題を本社を統轄する大阪労働局が問題点を把握するように要請したと報告しました。
 9月の定例議会の報告では、芦高議員からは、関屋保育所の公有地を無償で社会福祉協議会に貸出、来年度から完全民営化されていく問題について説明があり、多くの疑問、意見が集中しました。子育て世代が多く人口増の続く香芝市が国の方針に合わせて民営化し予算削減していく行政改革の方針は、公の責任を果たさないものだと会場でから多くの怒りの声が出ていました。

 さらに池田議員は、多くの資料を使って土地開発公社の解散になった過程と問題点や市の態度について説明を行い、今後の公有地の問題や街づくりについて意見交換がされました。

 最後に、芦高省五議員から約4期16年お世話になりましたが勇退する。しかし今後も党員として地域のために頑張っていく」との挨拶がありました。

 なお芦高省五議員の後継者として、池田えい子議員(現職)、中井政友氏(新人)が来春の市議選に立候補します。
by jcpkasiba | 2012-10-30 10:43 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31