名張市の三原市議を招き「保育所民営化問題」で懇談会

 名張市の三原市議招き
 保育所民営化問題懇談会

 11月16日、「保育所民営化について考える」懇談会が、名張市の三原じゅん子市議を招きおこなわれました。
 名張市では2009年から民営化が進み、12園中8園が民営化され、4園のみが公立として残っています。「4年経ってくると、保育士が集まらないなどの問題が生じている」と報告されました。
 日本共産党は香芝市の保育所民営化に反対しています。それは保育行政の公的役割を軽視、「民営化」ありきで、保護者との話し合いも不十分なまま強行したり、関屋保育所民営化の検証もしないまま、来年以降も新たに民営化をすすめていることからです。
 
f0185713_7382119.jpg

[PR]
by jcpkasiba | 2013-12-07 08:30 | Comments(0)
香芝ほっとNews
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30