6月議会が終わる-中井便りより


香芝市6月定例議会は、補正予算として一般会計と介護保険特別会計などと1件の意見書を可決し、終わりました。
◆一般会計補正予算。
消費税増税の影響を強く受ける低所得の方々への介護保険料の引き下げ(第1段階の方のみ)のための国、県、市負担金と臨時福祉給付金、その他、自治振興費、災害対策費が内容でした。
◆介護保険は、4月から値上げされましたが政府の消費税をにらんだ低所得者対策として1段階の方(合計所得80万円以下の方など)に限
定して保険料が年3千円ほど下げられ年2万6千円になりす。介護保険は、3年後の市でおこなう総合事業など制度改正の中身と保険料が今後とも課題です。
私の一般質問 
1、スポーツ公園事業と関連事業について
 
 質問は、社会資本整備総合交付金事業というパッケージ交付金で進められようとしているが、申請に地元合意が必要であるならゴミや道路、生活環境等や市の借金財政を考え、地元や市民合意をどのように調整するのかと問いました。市は、事業に直近の自治会で良いとの態度で収支、財政破綻は、無いとの回答でした。
 スポーツ公園は、東京オリンピック前に計画され計画は継続されているものの実質、先送りされていました。 それが、香芝、王寺環境組合(美濃園焼却場)の平成30年をにらんだ新設立替に絡んで進みだしています。

2、香芝市内の救急医療体制について
  平成29年4月新しい病院が開設される予定ですが、その間どうするのか、手遅れになるケースがあるのでは、と不安がある。病院建設を急いで欲しい、と質問。
 新病院は、民間であり病院への指導は、奈良県であるので直接指導できないが要望としてあげている。現在の状況は、説明していくとの回答でした。
 東朋香芝病院が、無くなり年間3千件ほどある市内救急体制は、弱体化しています。
その他、福祉教育委員会での市からの報告

1、中学校給食センタ
基本計画報告。見学場所が少なく食育が気になりました。試食、試行も無く早急に実施計画、入札、工事4月給食実施を予定し9月議会にかけられる予定ですが良い給食にどうするのか課題です。
2、新病院平成29年4月開院予定。
3、精神障害者医療費助成は、平成28年度中とするが時期は、9月議会に提案すると報告されました。
[PR]
by jcpkasiba | 2015-07-04 08:42 | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31